_C0A0907

雑司が谷 T 邸

雑司が谷の住宅地に建つ小さな集合住宅。2階の一部と3階がオーナー住戸になっており、その他ワンルーム住戸が4戸の構成となっている。鉄筋コンクリート造の3階建てで、外断熱を採用しており、集合住宅においてクレームとなりやすい防音と断熱に配慮している。外断熱を採用したため、内部の仕上げは基本的にはコンクリートの打放しである。内装には柔らかいイメージを持たせるため型枠には木目の表れる合板を採用し、コンクリートに木目を転写した。

前面道路は2方とも幅員4mの狭いどうろであるので、道路斜線を緩和するために天空率の検討をしており、天空率に適合するよう直方体から四角いボリュームを削りとっている。3階のバルコニーと庇は全体のキュービックな外観に柔らかさを与えるために角を丸くして、仕上げには丸モザイクタイルを貼っている。

_C0A0905_C0A0917_C0A0918_C0A0940_C0A0971_C0A0978_C0A0999_C0A0998_C0A1031_C0A1036

所在地:東京都豊島区

主要用途:共同住宅

規模:RC造3階建て

施工:(株)アサヒ

竣工年月日:2012.12

写真:栗原論